パーソナルトレーニングジムとヨガどっちがダイエットに効果ある

おすすめのパーソナルトレーニングジム
アウトライン
OUTLINE
女性専用で一生涯リバウンドサポート付き!格安なのに高クオリティ

ジュエルボディメイク
ジュエルロゴ
口コミで人気の隠れた名ジム。
2週間集中体験コースが格安の38,000円で利用可能!

ライザップウーマン
RIZAP WOMAN
女性専用ライザップ!コラーゲンマシン完備!

「痩せたい」「ダイエットしたい」という想いから、パーソナルトレーニングやジムに通うことを検討している方は多いと思います。

どちらに通うのが一番効果的に痩せることができるのでしょうか?

今回は痩せるための条件から、パーソナルトレーニングジムとヨガのどちらがダイエットに効果があるかどうかを検証してみたいと思います。

痩せるための条件とは

痩せる絶対条件は「摂取カロリーよりも、消費カロリーが多い」ことです。

例えば、1日の摂取カロリーが500キロカロリー(朝ごはん)+1200キロカロリー(昼ごはん)で計1700キロカロリーだったとしましょう。

その日の消費カロリーが基礎代謝と活動代謝あわせて2000キロカロリーであれば、300キロカロリーのマイナスが作られるので痩せます。

逆に、1500キロカロリーであれば、200キロカロリーのプラスになってしまうため、痩せるのではなく太ってしまうのです。

つまり痩せたいのであれば、なにかを食べるごとに「これは何キロカロリーだろう?」と把握する必要がありますし、摂取カロリーが消費カロリーよりも多そうであれば「ちょっと運動しよう」と身体を動かしていく必要があります。

筋肉を増やして基礎代謝を上げよう!

ただ、毎日運動をするのは難しいもの。そこで注目したいのが『基礎代謝』です。

人の身体は、運動をすることや生命活動によってエネルギーを消費しており、基礎代謝は全消費エネルギーの約7割を占めるとされています。

つまり、トレーニングでカロリーを消費しようと考えるよりも、基礎代謝を上げるためのトレーニングをする方が効率よく痩せていくのです。

基礎代謝が高ければ高いほど、エネルギー消費量が多いために摂取カロリーを燃やしてくれて、自然と痩せる身体になれるなんて理想的だと思いませんか?

  1. 摂取カロリーよりも、消費カロリーが多いこと。
  2. 基礎代謝を上げること。

この2つが痩せるための絶対条件といえるでしょう。

ダイエットに効果的なのはパーソナルトレーニング

先ほど「痩せるための絶対条件」をお伝えしましたが、この2つを効率的に叶えてくれるのがパーソナルトレーニングです。

パーソナルトレーニングでは、毎食のアドバイス(摂取カロリー<消費カロリー)とあなたに合った筋力トレーニングのプログラム(基礎代謝のアップ)を、プロであるパーソナルトレーナーがマンツーマンでおこなってくれます。

パーソナルトレーナーは、本やインターネットに載っていない食事に関する知識を持っています。

「ダイエット中に食事をしていいの?」
「どんなものなら食べても大丈夫なの?」
「仕事が不規則だから、食事がとれたりとれなかったりするけどそれでも痩せる?」
「自炊はほぼしなくて、外食なんですがどうすればいい?」

といったあなたならではの悩みに合った方法を提案してくれるのです。

ダイエットをしている人の多くは、途中で甘いものを食べてしまったり、外食が続いたりしたことで「今回は諦めよう」となりがち。

ですが、パーソナルトレーニングを受けていれば、そういったことをパーソナルトレーナーに相談できるのでダイエットのモチベーションを保ちやすいのです。

マンツーマンで、あなたに合った食事を指導してくれるのは、パーソナルトレーニングの醍醐味といえるのではないでしょうか。

正しい食生活は筋肉を維持して基礎代謝を上げる

それだけでなく、パーソナルトレーナーによる食のアドバイスは、基礎代謝を上げることにもつながるのです。

基礎代謝は、筋肉量と関係しています。

筋肉は、足先から頭に至るまで全身に広がっており、筋肉による基礎代謝量は全体の4割近くにもなるのです。

ですから、筋肉を落とさないことは非常に大切になってきます。そのための食事が痩せやすく太りにくい体になるために必要な、タンパク質・脂質・炭水化物・ビタミン・ミネラルをバランスよく摂取することと通じているのです。

筋力を落とさない食事をしながら、パーソナルトレーニングを受けるとダイエット効果がかなり高くなります。

パーソナルトレーナーは、カウンセリングやセッションを通して、それぞれのクライアントに合ったトレーニングメニューを組みます。

自己流のメニューだと、フォームが間違っていたり、効果が出にくい部位を鍛えてしまっていたりすることも……。

パーソナルトレーナーは正しいフォームや効果の出るやり方やプログラムを教えてくれるので、最短で効果を出すことが可能なのです。

くわえてパーソナルトレーナーは、ダイエットを専門的に指導しているトレーナーです。

せっかく同じ時間と努力をして痩せるのであれば、専門的な知識を持っていて効果が出やすい方法を教えてくれるパーソナルトレーニングを選択するほうがお得と言えるでしょう。

ヨガをやっても消費カロリーは多くない

では、女性の多くが検討するヨガはダイエットに効果があるのでしょうか?

実際、ヨガにダイエット効果を期待して通っている方は多いですし、「ヨガで痩せた!」という声も耳にします。

ですが、ヨガはパーソナルトレーニングに比べて、短期で痩せるのは難しいです。

なぜならヨガはもともと心身の不調を取り除いたり感情をコントロールするために用いられてきたもので、ダイエットのためのトレーニング方法として発展してきたものではないから。

そのため、消費カロリーも高くありません。

「よく目にするホットヨガはたくさん汗をかくし、消費カロリーが高いからダイエットにいいんじゃないの?」という方もおられるでしょう。

確かにホットヨガの60分レッスンに参加して消費されるカロリーは350キロカロリー前後といわれています。

筋力トレーニングで消費されるカロリーはそれ以下ですので、カロリー消費というポイントで見ると、ホットヨガは優秀かもしれません。

ですが、ホットヨガなどのレッスンで鍛えられるのは、インナーマッスルが主。基礎代謝をあげてくれる大きな筋肉を鍛えるのは難しいため、体型維持には効果的でも“ダイエット”という観点でみると、パーソナルトレーニングの方が効果を期待できるといえます。

ヨガをやることのメリットはダイエットではない

では、なぜヨガをやっている人がスラリとした体型で、キレイな人が多いのか。それはヨガでストレスを発散し、自分の身体に関心を向けて、様々な欲求を上手にコントロールしているからです。

米国立衛生研究所が2016年に実施した研究で「ヨガが教える呼吸法やマインドフルネスは、身体的、精神的、そして社会的な様々なメリットがあり、ストレスの軽減にとても効果的である」ということが明らかになっています。

ヨガで心身ともに落ち着くと、生きるために必要なものを、必要なだけ食べられるようになり、自然と食生活や食欲のコントロールをおこなえるようになってくるのです。

すると、身体が健康的な状態へと変化していきます。また、姿勢を正したり深い呼吸をすることで代謝を自然と上げることにもつながってくるのです。

ヨガの目的はあくまで健康的な体作りであって、ダイエットではありません。

ホットヨガも、たくさん汗をかくことでストレスを洗い流し、すっきりすることで前向きな気持になれることでダイエットにも取り組みやすくなるだけであって、それ自体に高いダイエット効果があるわけではないのです。

つまり単体でダイエット効果を確実に出せるものではないかもしれませんが、ダイエットをサポートするツールとしてはオススメといえるでしょう。

ですから、停滞期に陥ったりダイエットへの意欲が下がったり食欲が増してきたりするときにはヨガに通い、それ以外はパーソナルトレーニングで基礎代謝を上げるためにしっかりと身体を鍛えるという風に組み合わせて通うと、より目標としている体型に近づけるのではないでしょうか。

まとめ

ヨガは消費カロリーは高くないため、短期的に痩せることは難しいものです。

ですが、パーソナルトレーニングでは、筋力アップ・代謝アップのトレーニングと徹底した健康的な食事への改善をサポートしてもらえるので、ダイエットに効果を発揮してくれます。

贅肉を落として、引き締まった美ボディを手に入れたいのであれば、パーソナルトレーニングに一度通ってみてはいかがでしょうか。人生が変わるかもしれません。

おすすめのパーソナルトレーニングジム
アウトライン
OUTLINE
女性専用で一生涯リバウンドサポート付き!格安なのに高クオリティ

ジュエルボディメイク
ジュエルロゴ
口コミで人気の隠れた名ジム。
2週間集中体験コースが格安の38,000円で利用可能!

ライザップウーマン
RIZAP WOMAN
女性専用ライザップ!コラーゲンマシン完備!

横浜でおすすめのパーソナルジムランキング

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事